医療法人 十全会グループ 京都双岡病院

京都双岡病院は1954年(昭和29年)科学的で適切な医療を普及する目的で開院。翌年医療法人を設立、長年にわたって高齢者の総合医療と看護・介護に従事してまいりました。
ごく軽度の方から重度の方の高齢者の認知症疾患にも重点をおき、徘徊や失禁などといった症状に応じて専門のスタッフが看護させて頂きます。また、自立の方から寝たきりの方までの病棟によって最適な看護・介護機能を備えております。

医療機関名 医療法人新生十全会 京都双岡病院
開設者 医療法人新生十全会
理事長 赤木 博
開設 昭和29年5月
許可病床数 677床
標榜科目 内科、精神科、神経内科、リハビリテーション科、放射線科、歯科
  レクリエーション

ご入院されている患者様が少しでも明るく楽しい生活を送っていただきたいと考え、月1回のお楽しみ会をはじめ、手芸教室、書道教室、お茶会、お誕生会、カラオケ、その他屋外行事等を定期的に行っております。

手芸教室 カラオケ 書道教室
  行動計画

医療法人新生十全会 事業主行動計画を策定しました。

  女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画

医療法人新生十全会 女性活躍推進法に基づく一般事業主行動計画を策定しました。

  在宅療養あんしん病院登録システムについて

在宅療養あんしん病院登録システムとは

Copyright (C) 医療法人 十全会グループ All rights reserved.